質よりも量で攻める妊活のすすめ

私の妊活体験は二つあります。

一人目は、結婚して数か月後に授かりました。仕事の関係で職場から妊活をするのはもう少し待ってほしいと言われていたのですが、仕事で嫌なことがあり、少々やけになっていたときに、危険日付近だと分かってはいたけれどもう仕事をやめることになってもいい、どうにでもなれ!と思って避妊せずにいたらそのまま妊娠しました。

なので一人目のときは特に危険日と安全日をなんとなく把握していた程度の妊活しかしていませんでした。

ただ、当時の私は仕事のストレスでどうにかなりそうだったため、仕事をやめてもいいんだよ、という無意識の力が妊娠という形で働いたのではないかと思っています。

「質よりも量で攻める妊活のすすめ」の続きを読む…